AKB48の番組休止の3つの理由がヤバい!「AKB時代の収束」「AKBの人気は再起不可能」

AKB48 番組休止 理由

2021年9月21日の放送をもって突然番組の休止を発表したAKB48の冠番組テレビ東京の「乃木坂に、越されました AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!」

番組が休止になった理由は明かしておらず、ネット上でも気になる人がいるようです!

番組休止の理由はいったいなんだったのでしょうか?

ネットの声をまとめながら3つの理由を考えてみました!

AKB48の番組休止の3つの理由がヤバい!

AKB48の冠番組「乃木坂に、越されました AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!」(テレビ東京)の21日放送で、番組の休止が発表された。
番組プロデューサーは「番組開始当初から色々ありましたが、一回、番組が休止になるということで」と発表。出演者らを驚かせた。具体的な理由は明かしていない。同番組は今年7月に放送開始していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/05171c7a98cbf54734266ef3fb49558ac2047e28

火曜日深夜1時35分から放送されていた

「乃木坂に、越されました AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!」

突然の番組休止の理由を3つ挙げてみました!

AKB48の番組休止の理由1:ひろゆき氏のやる気

ネットの声

ネットの声

ひろゆきがやる気なくなっちゃったかな?

地上波という事で、流石のひろゆきも忖度を感じた。そんな面白くなかったかも。

ネットの声

ネットの声

ネットの声

ネットの声

MCリモートとかナメてるよ。

番組ないではYoutuberのひろゆきさんがリモートでMCをしていました!

初めは皆さん「ひろゆきのMC」を楽しみにしていたようですが、イマイチ視聴率も伸び悩んでいたようでひろゆきさんが手を引いたのでは?という声があがっています!

AKB48の番組休止の理由2: AKBの人気

ネットの声

ネットの声

もはやAKBとかもう下火でしょ
モー娘といい、こういうのはどんどん廃れていくだけ

akbも人気がもうないので、解散するか、人数を減した方が良いと思う。akbだけ残して後は、解散した方が良い。現に、チーム8は今、35人しかいないし、各都道府県に1名ずつもいないし、募集しても入ってこない。人気がないし、需要もないし、今後、長くやるやったら、人数を減して、規模を縮小するしかないです。akbは本当に人気がないです。残念ですが、事実です。

ネットの声

ネットの声

今のAKBに魅力がないってことでしょ。
牽引してきた主要メンバーが軒並み居なくなって。

やはり、AKBの人気低迷が理由という声もあります!

AKB48の番組休止の理由3: そもそも企画が悪い

ネットの声

ネットの声

ひろゆきは批判するだけで、良い企画はひとつも無かった。
次の会こそはと期待してたが、ついに失速、休止。
企画倒れとはこの事だ。
シンプルに音楽番組にした方が、ずっと良かった。
ひろゆきと、駄目企画に振り回されて、メンバーが可哀想。

ただ.AKB自体は、最近の横浜での有観客ライブに申し込みが殺到し、サーバーダウンしてしまった程、まだ人気はあるので、新規発売をきっかけに頑張って欲しい。

視聴率、内容がよくなかったんでしょうね。坂道グループの冠番組は、全く興味のなかった視聴者をファンに変える事のできる番組づくり、今回の番組は自虐的にしてお情けでファンをひっぱろうとした番組づくり、それでは新規のファンは増えないと思います。

ネットの声

ネットの声

番組の企画をメンバーが考えるという内容だったようで、企画自体が悪いという声が多数あります!

AKB48の番組休止の3つの理由がヤバい!「AKB時代の収束」「AKBの人気は再起不可能」ネットの声

もともとAKBのファンという方ですら面白いと思えなかったと言われてしまっています!

48グループ総監督の向井地美音は22日、ツイッターで「番組の一時休止が発表されました」と報告。「寂しいけれど、大変な状況の中でもここまで収録を続けてくださったスタッフさんに感謝しています」とし、「また絶対戻ってくるのでみんな待っててね!!!」とファンに呼びかけた。

はたして番組の再開はあるのでしょうか?

AKB48の番組休止の3つの理由がヤバい!「AKB時代の収束」「AKBの人気は再起不可能」まとめ

AKB48の番組休止の3つの理由がヤバい!「AKB時代の収束」「AKBの人気は再起不可能」についてまとめました!

やはり、AKBの人気低迷とMCのひろゆきさん、番組の企画が番組休止の理由ではないかと思いました!

番組休止について続報がでましたら追記いたします!

ザックス記事下PC
カテゴリー: