魚民赤羽店、鍋に虫混入事件の経緯や画像、元Twitterの告発は望月ひよこを調査!

魚民 赤羽店 虫混入

居酒屋チェーンの「魚民赤羽店」で料理を頼んだ客の鍋などに大量の虫が入っていた事件が話題となっています!

事件の経緯や元Twitterや画像を調査しました!

魚民赤羽店、鍋に虫混入事件の経緯

魚民赤羽店を訪れた客が11月15日夜「料理に虫が入っていた」とSNS上で訴えていた件で、店舗を運営するモンテローザが事実を認め、謝罪しました。

同社はメディア向けの説明で11月16日に管轄保健所による立ち入りの検査があったと報告。調理場内の衛生状態に指摘はなく「(白菜の)洗浄不備が原因ではないかとの見解があった」と原因を説明しています。

SNS上では鍋料理やイカ料理に無数の小さな虫が付着した写真が投稿され、広く拡散。被害に遭った客からは、退店時に「他の客の料理も確認したほうが良い」と伝えようとしたところ、言葉を遮りながら早く帰るように促すような対応をされたとの証言や、会計時に割引額の確認のため終電間際に30分ほど待たされたといった証言もあり、ネット上で店側への批判が加熱。Googleの店舗紹介ページに大量の低評価が付けられるなど、炎上状態となっていました。

モンテローザは問題が発覚した経緯について、被害に遭った客から直接「お客様相談窓口」宛てにメールを受けたことで初めて知ったと明かしており、本来店舗側から速やかに報告をするルールも徹底されていなかったと説明。

今後は飲食をした客の健康状態を第一に考えて対応し、「二度とこのようなことが起こらないよう、今一度衛生管理や従業員の対応等について始動を実施し、再発防止に努めてまいります」としています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/df68bc0d1253f651c102653e21ae3e112d286793

虫混入の事件経緯をまとめると・・・

11月15日に魚民赤羽店に訪れた客が注文した料理に大量の虫が入っていた(主に鍋・イカ)

被害にあった客は退店時に「他の客の料理も確認したほうが良い」と伝えようとしたところ、言葉を遮りながら早く帰るように促すような対応をされた

会計時に割引額の確認のため終電間際に30分ほど待たされたといった

魚民を運営するモンテローザは問題が発覚した経緯は、被害に遭った客から直接「お客様相談窓口」宛てにメールを受けたことで初めて知り、本来店舗側から速やかに報告をするルールも徹底されていなかったと説明。

被害者は保健所にも連絡、立ち入り検査が行われた

その後魚民も回答文を公表しています!

魚民回答文

魚民赤羽店、鍋に虫混入事件の経緯や画像・元Twitterは望月ひよこ

魚民赤羽店で被害に虫混入事件の被害に会われた方の元Twitterや画像を調査しました!

虫が入っていた事を店員に告げると、1人250円割引にすると言われたそうです

本社に連絡を入れると言うと、態度を一変、タダでいいですと言われたとのこと

始めはお口直しに甘い物をサービスと言われたそうです

魚民赤羽店、鍋に虫混入事件の経緯や画像、元Twitterの告発は望月ひよこ、の調査!まとめ

魚民赤羽店、鍋に虫混入事件の経緯や元Twitterや画像を調査しました!

白菜の洗浄が足りなかったとの事ですが、ブラックペッパーと間違うくらいですから作った人や運ぶ人が気づかなかったのでしょうか?

ザックス記事下PC
カテゴリー: