眞子さまの複雑性PTSDは国民のせい!?かわいそうだけど自業自得の声多数!

眞子さま 複雑性PTSD

2021ねん10月1日に宮内庁が眞子さまと小室圭さんの結婚が10月26で、同日2人で記者会見を開くことを発表しました!

同時に眞子さまが「複雑性PTSD」という医師の診断があった事を報告!

ネット上では、「国民の誹謗中傷のせい?」や「可愛そうだけど自業自得」という声が多数あがっています!

詳しく見ていきましょう

眞子さまの複雑性PTSDは国民のせい!?

宮内庁は1日、秋篠宮家の長女眞子さま(29)が小室圭さん(29)と今月26日に結婚すると発表するとともに、眞子さまが複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)の状態になっていることを明らかにした。
会見には秋山剛・NTT東日本関東病院品質保証室長が同席。秋山室長は眞子さまについて「自分自身と家族、結婚相手と家族に対する、誹謗(ひぼう)中傷と感じられる出来事が長期的に反復され、逃れることができないという体験をされた」と説明した。
秋山室長によると、眞子さまは2018~19年ごろから中傷を正すことが難しく、人間としての尊厳が踏みにじられていると感じるようになったという。これまで恐怖感を再体験(フラッシュバック)することもあり、「幸福感を感じるのが難しい状態にある」とした。現在の公務や、結婚の準備に支障はないものの、秋山室長は「周囲の方々の温かい見守りがあれば、健康の回復は速やかに進むと考えられる」と強調した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/db8765e905b00bb48a3750a7a21f207cf9bfd9ec

・「自分自身と家族、結婚相手に対する誹謗中傷と感じられる出来事が長期的に反復、逃れる事が出来ないという体験をされた
・2018年~19年頃から人間としての尊厳が踏みにじられていると感じるようになった
・これまでの恐怖感が再体験(フラッシュバック)
幸福感を感じるのが難しい状態にある
現在の公務や、結婚の準備に支障はない
周囲の方々の温かい見守りがあれば、健康の回復は速やかに進むと考えられる

複雑性PTSDという診断をされた眞子さま!

複雑性PTSD

感情調整の障がい、解離症状、身体愁訴、無力感、絶望を感じるなどがある。人と会うのが怖い、人のことが信じられなくなる、自己肯定ができなくなるなどの症状が起こる

確かに、小室圭さんとの結婚を強行されることで、メディアや週刊誌、一般国民による言葉に心を気づ付けられたことでしょう!

しかし、説明をよく読むと、「複雑性PTSDと診断されたが、公務や結婚の準備に支障はない」とし、「 周囲の方々の温かい見守りがあれば、健康の回復は速やかに進む」としている事から、誹謗中傷がなくなれば体調もよくなるよという事の様です!

その発表には国民も納得いかないようで、「複雑性PTSDは国民のせい!?」「かわいそうだけど自業自得」という声が多数あがっています!

眞子さまの複雑性PTSDは国民のせい!?かわいそうだけど自業自得の声多数!ネットの声

眞子さまが「複雑性PTSD」と発表したことでより国民の反感を買っているようです!

厳しい意見もありますが、 「複雑性PTSD」 が完治してからゆっくり結婚について考え直した方がいいように思います!

眞子さまの複雑性PTSDは国民のせい!?かわいそうだけど自業自得の声多数!まとめ

眞子さまの複雑性PTSDは国民のせい!?かわいそうだけど自業自得の声多数!についてまとめました!

確かに眞子さまからしてみたら誹謗中傷ととらえられてしまうかもしれませんが、本当に眞子さまが小室圭さんと結婚して幸せになれるのか国民は心配しているのだと思います!

なにはともあれゆっくり休んで会見ではきちっと疑惑についての説明をしてもらいたいですね!

ザックス記事下PC
カテゴリー: